Gentoo+Passenger+rvm

rvmのインストール

rvmのインストールはgithubからやった。(rvm: Ruby Version Manager - Ways to install rvm.)

使うバージョンは、1.8.7。

rvm install 1.8.7
rvm 1.8.7 –default

Passengerのインストール

Gentooだと、Passengerはmaskされてるっぽいので/etc/portage/package.keywordsにwww-apache/passenger追加して、emerge passengerする。

Apacheの設定

/etc/conf.d/apacheに”-D PASSENGER”追加。

/etc/apache/vhosts.d/にvirtualhost追加。

<VirtualHost *:80>
  ServerName hoge.example.jp
  DocumentRoot /path/rails/public
  RailsBaseURI /
  <Directory /path/rails/public>
    Options FollowSymLinks
    AllowOverride None
    Order allow,deny
    Allow from all
  </Directory>
</VirtualHost>

/etc/apache2/modules.d/30_mod_passenger.confを修正。

PassengerRuby /home/ukstudio/.rvm/bin/ruby-1.8.7-p249
PassengerRoot /home/ukstudio/.rvm/gems/ruby-1.8.7-p249/gems/passenger-2.2.9/

あとはapacheを再起動すればOK。

なんか、rvmに–passengerオプションがあるのでそれを使うよう設定すれば、気軽にPassengerで使うrubyを返られる気がしなくもない。そこらへんはそのうちやる。