Firefoxの拡張の整理

1つ前の記事でプロファイルの使い分けの設定をしたけど、整理もかねて~/Library/Application Support/Firefoxを削除して、1から構築しなおした。

拡張のインストール

開発/普段共通

Nightly Tester Tools
今、メインに使っているのがShiretoko(Firefox3.1α2)なので、これを入れないと動かない拡張が多い
Vimperator
Firefoxをvimみたいに操作。もうこいつがないと生きていけない体になってしまった。
XUL/Migemo
Vimpでmigemo_hint.jsを使うために。
GreaseMonkey
あんまりグリモンは使っていなくてAutopagerizeぐらいかな。でも必須。

開発

Web Developer
HTMLやCSSいじったりするときに。ブロック要素の枠表示が一番使用率高いかも。
Firebug
JavaScriptを書くときに。Inspect Element(日本語だと要素を表示とかだっけ?)が地味に便利。
Live HTTP Headers
ブラウザがどんなリクエストを送って、どんなレスポンスを受けとってるか調べるときに。HTTPステータスとか。
HTML Validator
名前のとおり。タグの閉じ忘れとかもわかる。
SQLite Manager
RailsでたまにSQLiteを使うのでその時に。
SeleniumIDE
Seleniumのテストケースを作る時に。ブラウザが勝手に動くのはおもしろい。
RestTest
RESTアプリのテストに。GET/POST/PUT/DELETEのヘッダを偽装。

大体こんな感じか。普段は基本的に閲覧しかしないので、vimpとグリモンがあればOK。他の拡張はほとんど開発のときにしか使わないので、必要なときだけ読み込めばいい。

vimpのプラグインと設定ファイルに関しては、githubに置いてあるので、それをもってくるだけ。

とりあえずこんなもんかなー。