UKSTUDIO

Digital Garden

  • Published on 2023-01-18
  • Updated on 2023-01-18

Digital Gardenと呼ばれるムーブメント・思想についてはMaggie Appletonによる https://maggieappleton.com/garden-history が詳しい。

日本語の記事であれば https://www.technologyreview.jp/s/218383/digital-gardens-let-you-cultivate-your-own-little-bit-of-the-internet/ あたりが参考になる。

Digital Gardenは明確な定義こそないが、大まかに以下の共通の傾向が見られる。

  • SNSやブログのようなストリームではなく、各記事同士が結びつきネットワークを構成する
  • 不完全でありながらも、徐々に進化し成長していく

Degital Gardenを実現するツールは何でも良い。昔であれば自身でHTMLやCSS、JSを書く必要があったが現在はノーコードでも実現することができる。

ノーコードで実現するツールとしてはObisidianやRoam Research、Notionなどが挙げられる。日本のITコミュニティではScrapboxがよく使われている印象がある。Scrapboxを使っている人たちはDegital Gardenという言葉を知らずに使っている人も多いと思うが、比較的近しいことをしているように思う。ただし、記事は増える一方で一度つくった記事を更新している人はあまりいない気もする。

個人的にはパーソーナルWikiとも似ているように思う。Wikiを使う必要がないという意味では厳密に同じものではないだろうが、パーソナルWikiで実現していることはほぼほぼDigital Gardenだ。

Digital Gardenについて調べているとIndiewebについてあわせて言及している記事や人も見かける。企業によるSNSプラットフォームからの脱却という側面があるIndiewebと、Digital Gardenを実現している人の中にはSaaSなサービスではなく自前で構築している人も少なくないため、それぞれのコミュニティが被っている部分もあるようだ。


Backlinks

No backlinks found.