PoEAAの勉強会を開催しています

今月から有志でPoEAA(Patterns of Enterprise Application Architecture)の勉強会を開催している。元々はPoEAAを1人で読んでいたのだけれど、なかなか難しくてFacebookでわからん〜と発言したらクックパッドの高井さんに声をかけていただいて、勉強会を開催することになった。

前回はクックパッドでの開催で、今回は弊社(株式会社spice life)のオフィスで開催した。最初は古い本だし10人集まればいいかな〜とか思っていたけどなんだかんだで15人程度は集まったようだ。

勉強会のスタイルとしては1章ずつぐらいで担当者を決めて、事前に内容をまとめてきてもらい、それを読み解きながらみんなで議論していくスタイル。今回は2章から3章まで。予定では4章もやる予定だったけど、タイムアップ。

2章は自分が、3章はうちの若者2人に担当してもらった。3章は「リレーショナルデータベースへのマッピング」という章で、普段はRailsのActiveRecordがよしなにやってくれている世界なので本人たちは当日の発表を見るに結構内容を読み解くのに苦労したみたい。勉強会当日の前に一緒に予習をしておいてあげたらとも思ったけど、この辺は自分にとっても難しい。

勉強会では高井さんが事あるごとに解説をしてくれているので非常にありがたい。1人だと理解するのがなかなか難しい部分でも、解説があったり、複数人での議論などを行うと理解が深まる感じがする。