Vim(TagBar)でRSpecのctagsを扱う

rspec ctags

unite-outlineとかを使う人には不要なのかもしれないけど、あいにくuniteユーザではないのでctagsでなんとかできないか調べてみた。

まず、Funtooで入るctagsではrspecのタグは生成できないのでforkされたctagsを使う必要がある。

fishman/ctags

インストール場所はお好みで。個人的には手で入れる系のものは$HOME/localにインストールするのが好きなのでそこにインストールした。あとはTagBarの方でこのctagsを使うよう設定する。

let g:tagbar_ctags_bin="/home/ukstudio/local/bin/ctags"
let g:tagbar_type_ruby = {
    \ 'kinds' : [
        \ 'm:modules',
        \ 'c:classes',
        \ 'd:describes',
        \ 'C:contexts',
        \ 'f:methods',
        \ 'F:singleton methods'
    \ ]
\ }

これで上の画像のような感じでTagBarに表示されるようになるはず。